文具店ムスビメです オンラインショップ・イベント出店・ワークショップを通じて文具と暮らしを繋げます

ドイツの蓋つき鉛筆削り(STEADLER Noris club)

594円(税44円)

購入数
ドイツの文具メーカーとして日本でも知名度が高いSTEADLER(ステッドラー)社製の鉛筆削りです。
 
蓋つきのタイプは数種類リリースされていますが、ムスビメでおすすめなのはこちらのNoris Club(ノリスクラブ)という子供用のシリーズ。
 
子供の小さな手でも握りやすい三角形の形状、そして直径10.2mmの太軸用と、直径8.2mmの一般的な鉛筆用の2種削れます。
穴に「colour」と書いてあるので「普通の鉛筆はダメなのかしら」と思ってしまいそうになりますが、要は鈍角に削れるということです。
色鉛筆は黒鉛の鉛筆よりも芯が柔らかいので、鋭角に削ると折れてしまうのです、というわけで、色鉛筆用に鈍角に削れる仕組みになっています。
が、現在お子様向けの鉛筆は2Bや4Bなど柔らかく濃いものが多く使われていますので、ぜひ鈍角に削れるこちらがおすすめですし、大人の方でも濃い鉛筆をご愛用の方は是非。
 
蓋つきなので、ちいさなお子様が不用意に指先をいれてしまいにくいところもまた良いですね。
 
削りカスを捨てる時は、「PRESS」と書いた上を押し開けますが、これはちょっとお子様には難しいかもしれません。けっこう固めです。固い方が削りカスはこぼれにくいのですけどね。
 
蓋を開けると刃が見えるわけですが、なんと両刃ともにSTEADLERのシンボルマークである神軍マルスのモチーフが!
 
こういうディテールも好きです。
 


サイズ:高さ5.8cm  幅(最大部)4cm